読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A mon seul desir

keni_wのアウトプット

myThings × jawbone でご褒美アプリを作る

先日、参加した「myThings × SORACOM ハンズオン」の中で、

jawbornというブランドの活動量計のデータをトリガーにアクションを実行する。

というのに挑戦したのですが、

そもそも機器の使い方がわからないという悲しい事態に陥り、

何もできないままタイムオーバーになってしまいました。


後日、Amazonのタイムセールを見ていたところ、 UP moveという活動量計(アクティビティトラッカー)が在庫処分か何かで出ていたので、買いました。

https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13087888_1008397215912369_2462938161272920309_n.jpg?oh=6c862d28c7fa97fd3fdf6cc465b88bf3&oe=57D7B2A9

メインのスマホ(SHARP SH-06E)だと、Bluetoothのバージョンが対応していなくて、

家のタブレット(SONY Xperia Z Ultra)なら大丈夫だったので、

そちらにアプリを入れて、

毎日同期するようにしました。

・・・と言いつつ、タブレットの電源を入れなかったりして、

毎日同期していなかったりするのですが・・・。


さて、ハンズオンだと、

歩数をTwitterに流すだけだったのですが、

どうせなら他のと組み合わせてみようということで、

一定量の歩数になったら、通知して、

ついでに、SORACOM Airの速度を変える

という連係を作りました。

「JawboneUPで歩数が10000歩以上だったら、Twitterでツイートして、SORACOM Airの速度を変える。」 mythings.yahoo.co.jp

結果が以下です。

実は、だいぶ前からセットしていたのですが、

歩数が10000歩以上にならなかったり、

myThingsの発動時間を朝にしていたら、前日の同期データが取れなかったりして、

ようやく昨晩発動しました。


実はオチとしては、

ご褒美と言いつつ、

現状、対象のsimは使ってなかったりします・・・orz

また、

飴はあるけど、鞭はない状態です。

※10000歩以上でs1.fastにはなるけど、以下だとそのまま変わらない。

なので、次は、 鞭も実装しないとダメだと思っていますので、

歩数によって速度を変えることにチャレンジしようと思っています。

例えば、以下を想定しています。

①10000歩以上ならs1.fastに速度変更

②7500歩以上ならs1.standardに速度変更

③5000歩以上ならs1.slowに速度変更

④5000歩以下ならs1.minimumに速度変更

⑤1週間歩数データがなかったら、sim削除。

ただ、

現状、myThingsの発動条件にelse ifをセットできないので、

①〜④を行うためには、

④の条件を1歩以上にして、その時点で、s1.minimumにする。

その後、③、②、①の順に時間差で発動させてくことになるので、

その度に、

ツイートするわ、速度変更のAPIをキックすることになるので、

動作を考えていて、個人的には美しくないな・・・。

と思っています。

ここまでくると、自前で実装しないとダメっぽいですね。

今後に期待?になるのか、こればかりはYahoo!さん次第ですかね。

ただ、

それを差し引いても、今回の連携も、5分ぐらいで作れてしまったものなので、

非常に面白いサービスだと思います。


とりあえず、

歩数に応じて速度変更をする仕組みを作ってみたいと思います。


見事に発動してしまって、

慌てて記事書きました(笑)。

myThings × SORACOM ハンズオンに参加してみて

金曜日、ヤフー様にて開催された「myThings × SORACOM ハンズオン」に参加してきました。

soracom.connpass.com


myThingsについては、

SORACOM様のイベントでSORACOMチャンネルが出来ましたと聞いたことあったぐらいで、

どういうものかわかっていなかったので、

案内が来た時に、これは行ってみなければと参加した次第です。

ちょっと調べてみたら、「IFTTT」と同じようなものと書いてあって、

ちょっと感じをつかめました。

・・・とはいえ、IFTTTも、その前に参加したSORACOM様のRaspberry Piのハンズオンではじめて知ったぐらいなんですが(笑)

概要的には、上記リンクのページに概要があったので、引用させて頂きましたが、以下の通りです。

myThingsとは

ヤフー株式会社が提供するIoT組み合わせプラットフォームです。ユーザーはmyThingsアプリを通じて様々なWebサービスやデバイスを組み合わせて利用できます。 アプリ内で用意されたチャンネル はYahoo!天気・災害やYahoo!ショッピングといったヤフーサービスに加え、FacebookInstagramなどの人気のWebサービスやIoTデバイスなど45種類。 IDCFチャンネルを使って自作デバイスも組み> 合わせられます。 http://mythings.yahoo.co.jp/

SORACOMは以下です。

SORACOMとは

IoT通信プラットフォーム「SORACOM」は、IoT(Internet of Things)に不可欠な「通信」を提供するサービスです。SORACOM Air(データ通信SIM)を、 通信機能をもつモノ(センサーやゲートウェイスマートフォンなど)に挿し、だれでも簡単な設定で、モノにどこでもつながるモバイル通信を利用出来るようにします。 通信をユーザーコンソールや、プログラムから操作することができることも特徴です。 https://soracom.jp/


実際のハンズオンですが、

SORACOMとmyThingsの概要を聞いたあとは、

実際にアプリを使って、myThingsとSORACOMを連携させて見ます。

なお、以下のQiitaの内容に沿った形になります。

qiita.com

トリガーとアクションを決めるだけ。

アプリでポチポチ入力していくだけで出来ました。

結果は以下です。

※参加全員のものがみれます。

twitter.com

メッセージ変えたり、アクションを増やしたりしたところで、 ハンズオンは終了。

やってる最中に、 会場に設置してあった BOCCOというコミュニケーションロボットがTweetの内容を話すのが面白かったです。

グズグズやっていて、あまり進まなかったので、

せめて、中級ぐらいまでやってみたいと思います。


SORACOMチャンネル以外にも、Yahoo!自体のサービスや

TwitterFacebookなど連携できるので、

もっと色々なことができそうです。

また、ICDF Cloudチャンネルを使えば、自作のAPIとも接続できるとのことでした。

こういうサービスがあると、

従来何らかの実装が必要だった部分が簡単にできるので、

非常に便利に感じました。

(感想薄!)


最近、ハンズオンとか勉強会に参加して、

新しい技術に触れる機会が増えてきた気がします。

ただ、実際に使ってみないと、

身につかないと思うので、その辺は徐々に進めていきたいと思います。


最後にハンズオンを開催して頂いた、

SORACOM様

ヤフー株式会社様

に御礼申し上げます。

熊本

f:id:Keni_W:20160418100018j:plain

先週、熊本を中心とした九州中部で大地震が起きました。

祖父母、母親の出身が熊本ということもあって、

縁がない土地ではないですし、

ニュースを見て、

少なからず心を痛めているところです。

熊本そして大分の方々は、地震が続き、夜も眠れる日々が続いていたり、

物資が届かず大変な状況にあると聞いています。

被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


何かできることはないか?と思って、

銀座にある熊本のアンテナショップ「銀座熊本館」(銀座熊本館)に行って、

僅かばかりではありますが、名産を買ったり、募金をしてきました。

※写真は買った焼酎に付いていたくまモンです。

・・・こんなことしかできませんから。


共有できる情報としては、以下になります。TwitterとかFBからの情報です。

アラタナ様まとめ

www.aratana.jp

給水マップ

mizuderu.info

避難所マップなど

https://www.facebook.com/groups/1314441215239619/permalink/1315996498417424/

炊き出し

www.google.com

naverまとめ

matome.naver.jp

通れた道情報(トヨタ

www.toyota.co.jp


おそらく、他にも情報があると思います。 Twitter ハッシュタグ #頑張ろう熊本 twitter.com


熊本城も甚大な被害を受けているようです。

実は一応一口城主に名を連ねていたりして、

石垣が崩れた、櫓が崩落したと聞いて、

こちらも心痛めていました。

先日、ブラタモリで熊本城の紹介をしていたのが、

今のところ最後の綺麗な姿になったのかもしれないですね。

かなりマニアックな場所にも行っていましたので。

確かに、江戸時代から残っていた櫓などが崩壊したのは非常に残念ですが、

時間がかかるかもしれませんが、直せるものではありますので、

修復20年かかるんじゃないかという話もあり、

生きているうちに今の姿には戻らないかもしれませんが、

それでも直して欲しいと思います。


最後に被災者支援で更新の止まっているくまモンをイラストで応援しようと、 漫画家さんを中心に色々な方がくまモンのイラストを描いています。

twitter.com

落ち着いたら、また出てきて、

〜モンって言って欲しいし、

熊本の皆さんと笑顔にして欲しいと思います。

ゆるキャラにはきっと癒しの効果もあると思うんで、特にくまモンには。


落ち着いたら・・・、

必ず熊本に行きたいと思います。

そして、少しでも熊本の支援ができればと思います。


頑張ろう熊本・大分!

ご挨拶

はじめまして。

といいつつ、 以前に使っていたので、復帰といえば復帰。


ドメイン取って、Wordpressで運用してたりもしてたんですが、 もっと気軽にアウトプットできないかなと思って、 書くのはblogだなと思って戻ってきました。


書く内容は、 エンジニアなんで、技術ネタは勿論ですが、 趣味の話なんかも織り交ぜていこうと思います。

趣味ネタが多くならないようにしないと・・・。

今更ながらアウトプットの重要性に気づいたので、 頑張っていこうと思いますので、 宜しくお願い致します。


最後に、

サイト名の由来は機動戦士ガンダムUCのキーアイテムである「貴婦人と一角獣」。

その6枚目のタペストリ「我が唯一つの望みに (À mon seul désir)」からです。 我が唯一つの望みに ※画像はWikipediaより

フランス語の響きも好きだったので、ドメイン欲しいなと思った時にこれにしようと思って、 それからサイト名とかにも使っています。

ちなみにタペストリーが来日した際にも観に行きましたし、池田秀一さんの音声ガイドも借りた人です。


ということで、今後共宜しくお願い致します。

P.S. 明日2016/04/03は、 ガンダムUCのテレビ版「機動戦士ガンダムUC RE:0096」の初回放送日ですね。